汗をかいたらすぐに拭き取れるグッズを活用します

116915a32a5b1ea7c98763aa1242f7cb_s

 

どちらかというと汗かきなタイプです。

 

汗をかいてそのままにしておくと、体臭だけでなく、汗を吸った服まで臭ってくるのがどうしても気になります。

 

それを防ぐために、まず外出時には、清潔な身体にあらかじめベビーパウダーを塗布します。

 

特に臭いが気になる腋の下は、ロールオンタイプのデオドラント剤を塗った上にベビーパウダーをはたいておきます。

 

これだけでも、少しの汗なら充分効果を発揮してくれます。

 

滝のような汗をかきそうな時は、外出時にロールオンタイプのデオドラント剤と、汗の拭き取りシートを必ず持って歩くようにします。

 

そして、汗をかいたら、なるべく早めに拭き取りシートで汗を拭き取り、腋の下には改めてデオドラント剤を塗り直します。

 

日頃の服の洗濯には汗の臭いをカットしてくれる効果のある柔軟剤で仕上げをしているので、それを着用するだけでも防臭効果がありますが、外出時には必ず中に一枚着て汗を吸わせるようにしています。

 

発汗がひどい時には、インナーを着替えることで快適に臭い対策をしています。

 

ちょっとした手間と外出時の準備で、体臭はかなり防げると思います。

 

http://xn--eck4a7heh9czdu880b.tokyo/も参考にしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です