生まれつきが理由?デリケートゾーンの黒ずみ原因を徹底解説!

under2

女性の身体の悩みのなかで、誰にも相談出来ずに悩んでいる事に、デリケートゾーン(VIOライン)の黒ずみがあります。

VIOラインの脱毛をし黒ずみを発見しショックを受けて帰宅する女性も多いそうです。

なぜ、デリケートゾーンに黒ずみが出来るのでしょうか?

デリケートゾーン(陰部やビキニライン)は、まぶたの皮膚より薄くちょっとした刺激でもダメージを受け他の部分より黒ずみやすいのです。

 

【デリケートゾーンの黒ずみの主な原因】

  • 体型に合っていないサイズの小さな下着による摩擦
  • カミソリなどによる刺激
  • 肌のターンオーバー(新陳代謝)の乱れ

デリケートゾーン部分の肌は、外部からの摩擦などによる刺激が続くと肌を守ろうと、肌細胞であるメラノサイトから、メラニンを過剰に生成します。

そのため、肌のターンオーバーが正常に働かず乱れてしまい、メラニンは蓄積されていき「黒ずみ」が酷くになります。

 

【妊娠中や出産によるデリケートゾーンの黒ずみ原因】

  • 出産のために肌を守ろうとメラニンが活発になる
  • デリケートゾーンだけでなく、乳首や乳輪も黒くなる

出産後にターンオーバーが正常に戻ると「黒ずみ」は薄くなっていくが、デリケートゾーンの外陰部は、肌ダメージを多く受けるため、薄くなりにくい方が多いです。

 

【加齢によるデリケートゾーンの黒ずみ原因】

  • 摩擦や刺激を長く受けてきた
  • 加齢に伴い血行や代謝が悪くなってきた
  • ターンオーバー(新陳代謝)の周期が加齢により遅れだす

毎日の下着による摩擦や脱毛などによるカミソリなどの刺激に加え、妊娠・出産を経験したり、年齢による代謝の衰えなどが重なり「黒ずみ」が悪化してしまい色素沈着を起こしてしまうことがあります。

女性の場合、30代頃から肌のターンオーバーの周期が少しずつ遅れがちになり、50代になると2~3週間ほど遅れるようになってきます。

そのため、黒ずみが薄くなりにくくなります。

 

【まとめ】デリケートゾーンの黒ずみ原因を排除しましょう

黒ずみは、肌を守ろうとするメラニンの生成を抑制することで、悪化することを軽減することが出来ます。

下着やカミソリによる摩擦や刺激、そのために起こる乾燥などの対策を行うことでかなり薄くすることが出来ます。

また、デリケートゾーン専用のクリームや石鹸などを使うこともおすすめです。

デリケートゾーンの黒ずみ対策には、「トラネキサム酸」や「美白成分配合」の物や肌への刺激の少ない商品を選びましょう。

幅広い年齢層に人気のクリームに「イビサクリーム」があります。

こちらの記事で詳しく解説していますので、参考にしてみてください。

⇒ イビサクリーム徹底解説!まんこの黒ずみへの効果や口コミまとめ

 

むくみやリンパから太っていた?

久しぶりに会った友人に「誰かと思った!」と言われてしまうほど元の体型が痩せ型だった私。

 

ただ自分としては、体重も増えてないしでも見た目は確かに変わっている…。

 

何が原因か分からなかったです。すると本にむくみからきている?ということが書いてあったのです。

 

確かに、この時私は浮腫んでいるのを放置していました。それがそのまま太っている原因になるとも知らず。

 

浮腫んでしまったところから、ケアをしないでいると、悪い脂肪(セルライト)に変わってしまいます。

 

セルライトは普通の脂肪よりも、とてつもなく消化しにくく体内に残りやすいのだそうです。そこで身体を冷やしてしまったり、たくさん歩いた日などはお風呂で足首から揉んでみることにしました。

 

足の付け根までさするように揉んでみたところ、次の日足がすっきりしました。いつもの足よりもなんだか細いような…そんな感覚でした。

 

それを体験したからには毎日毒素は溜まっているし、と毎日マッサージするようになりました。

 

足がすっきりするようになってから、腕も気になり、気休めにとさするようにマッサージしてみました。

 

すると、2週間もするうちに少しほっそりしたような感じになりました。

 

最近はこのダイエットドリンクも飲み始めており、マッサージは毎日となると面倒くさいしやってられないというのもあり、気がついた時にするだけでしたが、やらないよりは効果があり、身体も健康になるのでおすすめです。

976

タイガーナッツでダイエットを始めています

テレビであるモデルの方が紹介していたのをきっかけに私もタイガーナッツでのダイエットを始めて見ました。ここ最近はそのモデルさんが飲んでいるというコンブチャクレンズの口コミを見ながらそちらも気になっているところです。

 

以前は手に入れることも難しかったのですが、最近はようやく市場も落ち着いたようで近所のスーパーでも手に入れることができるようになりました。

 

とにかくタイガーナッツを使ったダイエット方法はすごく簡単で、私にも毎日続けることができそうだなぁと思いました。

 

毎食前にタイガーナッツを2,3粒食べてそれからご飯を食べるだけです。

 

タイガーナッツは血糖値の上昇を抑える効果があり、脂肪をつきにくくしてくれるうれしい効果があります。

 

そして食物繊維を豊富に含んでいるのでお通じをよくしてくれ、実際に私も食べ始めてから毎日おなかはすっきりしています。

 

お腹がすっきりするだけで腸の栄養の吸収を効率よく行うことができるのでダイエットにはとてもよく、見た目にもポッコリしていたおなかがすっきりするのでとてもうれしいです。

 

さらにおまけで美肌効果までついているのでこんなに簡単なのにうれしいことだらけで驚いています。

 

また食べるとほんのり甘くて?みごたえがしっかりあるので、意識して何度も噛んで食べることで満腹中枢を刺激してその後の食事料を少し抑えることもできています。まだ始めたばかりですが、それでも以前に比べて確実に変化が見えているのでこれからも続けて体重を減らしていきたいと思います。

46574

私が普段使っているボディーソープについて

私が普段使っているボディーソープは、所謂たくさん泡立つ系のボディーソープです。

 

これを使うようになったきっかけは、テレビでCMをみて、汚れが落ちやすそうだと思うようになったからです。

 

実際に使ってみると、確かにたくさんの泡によって、汚れはよく落ちるようになりました。

 

また、洗っても体がボディーソープによってベタつかず、非常に重宝するものだと今でも思っております。

 

taisyu

因みに、私がボディーソープで体を洗う時に心がけていることは、ずばり体の汚れを落とすことだけでなく、自分の油臭い体臭もしっかり消すということです(笑)

 

確かに汚れを落とすことは大事ですが、体の汗臭さなどの不快な臭い、特に足の裏の臭いやわきの臭いなどには注意を払って、しっかり消すように心がけています。

 

あと、私が使っているボディーソープは、におい・香りはきつくなくてちょうど良く、洗った後は無臭になるので、非常に良いと思っています。

 

洗った後、ボディーソープのにおい・香りを気にしたくないという方にはオススメですね。

 

ただ、唯一の欠点は、泡が多く出るので、タオルからボディーソープを落とす時に、泡がたくさん出て洗いにくいということです。

 

ただこれは、出し加減を調節すれば抑えられるので、たくさん泡立つ系のボディーソープを使う時には気を付けていきたいと思います。

お風呂の後はすぐに保湿をすること

保湿に関して実践していることは、入浴中、入浴後のお手入れです。お手入れといっても化粧水を早く塗るだけですが、、。

ofuro

 

お風呂タイムはお肌のケアタイム、角質をポロポおとして老廃物や余分な油分を取り除き、そしてミルクジェルをたっぷりつけて湯舟に入ります。

 

汚れをとってフラットな状態になった肌にゆげが上がってきて毛穴を開かせたところで保にケアしてくれます。

 

浴室はスチームサウナ状態ですが、いったん湯舟のふたをして脱衣所に出ると一気に湿度が下がります。

 

いくら汗がひかないからと言ってしばらくそのままの放置していると、あっという間に乾燥していきます。

 

扇風機の前などとても危険です。

 

なので私はお風呂上り、浴室から出たらすぐ化粧水を顔からデコルテにつけます。

 

その間たぶん30秒くらい、少しでも乾燥の時間を減らすべく即効ケアです。

 

脱衣所の扉の横に冷蔵庫がおいてあるので、冷やしておいた化粧水を取り出し、すぐにパシャパシャするのです。

 

それからパジャマに着替えたりして、2度目の化粧水+⁺美容液+保湿です。

 

また、長い時間ドライヤーを使う時は風が顔にあたって乾燥するので、保湿マスクをします。

 

そのまま寝てしまう時もありますが、なにしろ何もしない、つけない時間はなく、必ずなんらかの保湿ケアで肌を守っています。

 

ここまでするのが手間な人はオールインワンのパーフェクトワンを使うといいと思います。1つで6役のオールインワンでおすすめです。